ジーンズ 股ずれ

ジーンズ 股ずれ

太っていたり、汗をかきやすかったりするとジーンズに股ずれができてしまうことがあります。股ずれで股の部分だけ擦り切れたジーンズを何本も持っているという方も結構いるようですよ。

ジーンズは、一度股ずれで擦り切れてしまうと、継ぎはぎ布を当てても修理しても、膝や腰の部分のようにおしゃれに、とはいきませんよね。股ずれになったジーンズは、ゴミ箱かカバンやスカートなどの違った形でのリサイクルと以外使い道はないようです。

ジーンズを長持ちさせ股ずれから守るには、擦り切れる前にケアすることが肝心。
コツとしては、ジーンズに液体のワックスなどを染み込ませて乾かし、ジーンズを硬くしてからはくと、股ずれからジーンズを守り長持ちするようです。

最近では、ジーンズメーカーも股ずれで生地が擦り切れるという声に応えて、内股からヒップ部分にソフトなあて布をつけるたり、ステッチを前後にずらし、内股にあて布で強化したジーンズを販売しています。ジーンズを選ぶときに、内股部分の生地が強化されているものを選ぶと良いですね。

さらには、ジーンズはアクティブな場面で、それもほぼ毎日はくという方も多いと思います。 股ずれで擦り切れる機会も多いですから、気にいったタイプのジーンズを見つけたら、数本まとめ買いをし、交代ではくことで股ずれからジーンズを守ることができます。また、汗をかいたら小まめに洗濯するのも、ジーンズを股ずれから守る方法です。