股ずれ 予防

股ずれ 予防

太ももの内側が擦れて起きる炎症「股ずれ」は、歩くと痛いし、心地が悪いものです。
特に汗をかく夏に起こりやすいものですが、長時間の運動で慢性的に擦れたり汗をかきやすかったりしても起こるものです。炎症が起こると治癒にはある程度期間が必要なので、できれば意識的に予防しておきたいものです。

股ずれの予防としては、
★太ももが出来るだけ擦れないようにする事
歩き方、ズボンや下着など服装にも注意します・
★股ずれの起こりやすい部分をたえず清潔に保つこと。
汗をかいたらシャワーを浴びる、服を取り替える等の対策を行ないましょう。
★股ずれの症状がみられたら、軽いうちの抗炎症薬や保湿作用のある軟膏を塗っておきましょう。

薬による予防は、股ずれの症状がみられたら軽度のうちに皮膚科で診察を受け処方してもらう薬の方が効果が高いです。
また、股ずれの起こりやすいスポーツ、登山やツーリングなどへの参加予定で、股ずれ予防をしたい場合は、薬局で抗炎症作用のある軟膏や保湿剤を購入し、予備薬として携帯すると良いと思います。