ズボン 股ずれ

ズボンの股ずれ予防策

お気に入りのズボンに股ずれが起こるのは悲しいですよね。自分で修理するのは大抵の人には技術的に無理があり、また、服の修理を扱うお店に持ち込んでも、あまりいい顔されないのがズボンの股ずれです。

股ずれで気に入ったズボンをダメにしないためには、予防が一番です。
<ズボンの股ずれ予防策>
★一本のズボンだけをはくのではなく、複数のズボンを交代して穿く。
特に汗をかきやすい夏場は小まめに変える。そのためには、ある程度の数のズボンを所有していることが必要ですけれど......。
★汗じみや汚れは生地の傷みを早めます。着替えたズボンはよく洗濯し清潔に保つ。
★ズボンを選ぶとき、デザインとともに股の部分が補強されているようなズボンを選ぶ。
★ズボンを購入したらすぐに、市販の補強布を取り付けズボンの傷みを防ぐ。
股ずれで補強布が傷んだときは、新しい補強布に取り替えることでズボンを守ることができます。
★スーツなど買うときは、上着よりズボンの方が痛みやすいですので、できればツーパンツの商品を選ぶ。
★ズボンの股ずれする際に起きる摩擦を軽くするため、ロングガードルや、5分丈くらいのスパッツを着用する。そうすることで、生地の傷みが少なくなるようです。

以上のことを心がけたなら、多少の手間はありますが、経済的にお気に入りのズボンを長く持たせることができると思います。